事例23|ユニークなブランド浸透ツールとして活躍

ビースタイル

【商品】ハイデザインチュウ 1本

【時期】2018年4月

【用途】新ブランドの浸透ツールとして配布

株式会社ビースタイル 

企業理念に掲げている「best basic style ~時代に合わせた価値を創造する~」を軸に、2002年7月の創業以来成長を続けてきたビースタイル。ハイスキル自走型人材の派遣・紹介サービスである「スマートキャリア」や、主婦の支援事業である「しゅふJOBスタッフィング」などを中心に事業を拡大してきました。

これら事業内容に加え、弊社おかしプリントの採用に当たって、そのきっかけや効果などをインタビューして参りました。

[お話を伺った方] 株式会社ビースタイル 常務執行役員 宮内 修様

 

四方善:かかわるすべての人と、しあわせに。

〇経営理念 
四方善
「世間よし」 経済的価値と社会的価値の両立
「買ってよし」 顧客満足の最大化
「売ってよし」 価値創造による売り上げ利益の追求
「仲間よし」 共に価値創造する仲間との共存共栄

〇事業内容 

宮内様 我々の事業ビジョンとして、【企業に成長を、個人に選択肢を】というのがございます。時短人材の派遣紹介サービスを切り口にお客様にサービスを提供しており、企業様に対しては時短での優秀な人材の派遣のご紹介、個人の方々に対しては、主に結婚した女性を中心に、家庭と仕事の両立をした自分らしい働き方を提案しております。

 

おかしプリントを使ったブランド浸透

○おかしプリントの採用理由

宮内様 ちょうど我々のサービスのリブランドの時期で、いかにブランド浸透させるのかの会議を行っておりました。もちろん普通の告知の仕方も考えたのですが、何かユニークな事を行いたいと思っていた中で色々なアイデアがあり、その際におかしプリントをたまたま見つけ、採用することにしました。

 

○おかしプリントの採用効果

宮内様 ブランド力、信用力があるものとして森永製菓様のハイチュウは非常に愛されておりますので、お客様にハイチュウをお渡しすることで非常に興味持っていただいたことです。ノベルティの作成理由について、スマートキャリアというものにブランドを変えたとご説明した時も非常にお客様に興味を持っていただいた、という声を社員からいただいております。

 ○ハイチュウで社長が登場?!

宮内様 我々の営業担当の者に効果を伺ったのですが、1番効果的だったのは、非常に打ち解けた雰囲気で普段話せないような会話をできたことだと申しておりました。場合によっては企業の代表の方がハイチュウのファンで、通常はなかなかお会いすることが叶わないのですが、ハイチュウを持って行った際には出てきてくださり、ハイチュウをベースに色々なお話しをいただいた、という声もいただいております。

 

○今後の利用用途

宮内様 今回の様にブランドを切り替える、新しいサービスを行うなどの際に、ちょっとした工夫として、ぜひ使用したいと思っております。また我々の派遣スタッフの方々は既に結婚された方が多いため、お子さんへのお土産の様な形で親近感を持っていただくツールとしての活用方法も検討できると考えております。

 

株式会社ビースタイル様
https://www.bstylegroup.co.jp/

この事例・商品について問合せる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

;